2021/12/22(水)

中枢神経領域の画像診断 -今おさえておくべきポイント-

司会 阿部 修先生(東京大学)
講演1 東 美菜子先生(宮崎大学)
『Cranial nerve disorders:画像診断の肝(キモ)』
講演2 山田 惠先生(京都府立医科大学)
『Eye have a problem!視覚障害症例の画像診断』

 

2021/12/09(木)

腹部領域の画像診断 -今おさえておくべきポイント-

座長 楫 靖 先生(獨協医科大学)
講演1 福倉 良彦 先生(鹿児島大学)
『肝胆膵の新WHO分類の変更点を中心に』
講演2 高橋 哲 先生(高槻病院)
『これって何科に振るの?
泌尿生殖器の病変が婦人科・泌尿器科疾患とは限らない』

2021/09/30(木)

Latest Clinical Evidence on HSG value

座長  百枝 幹雄 先生(聖路加国際病院)
演者1 吉野 修 先生(山梨大学)
     『子宮卵管造影が生殖医療に与える影響』
演者2 田中 温 先生(セントマザー産婦人科医院)
     『不妊治療における子宮卵管造影の重要性』

2021/09/17(金)

これからのIVR ~おさえておくべきポイント~

座長 平木 隆夫 先生(岡山大学)
講演1 福田 哲也 先生(国立循環器病研究センター)
  『CTEPHに対するバルーン肺動脈形成術 ~IVR医参画の理由~』
講演2 浅山 良樹 先生(大分大学)
  『これからのTACE:IVR医が知っておくべきポイント』

2021/08/04(水)

脳腫瘍WHO分類
ぜひ押さえておきたいポイント

司会 阿部 修 先生(東京大学)
演者1 栂尾 理 先生(九州大学)
    『グリオーマのMRI診断:WHO2016分類のまとめと2021分類の展望』
演者2 森 墾 先生(自治医科大学)
    『脳腫瘍・腫瘍類似疾患の画像診断:WHO2016分類も絡めて』

2021/08/04(水)

これからの腹部領域の画像診断
~おさえておくべきポイント~

司会 粟井 和夫 先生(広島大学)
演者1 野田 佳史 先生(岐阜大学)
     『低エネルギー領域のエックス線を用いた腹部造影CT』
演者2 石神 康生 先生(九州大学)
     『マルチモダリティから考える腹部画像診断』

2021/08/04(水)

エキスパートによる
これからの中枢神経領域の画像診断 ~おさえておくべきポイント~

司会 長縄 慎二 先生(名古屋大学)

演者1 吉浦 敬 先生(鹿児島大学)
     『これからの脳腫瘍MRI』
演者2 平井 俊範 先生(熊本大学)
     『診断のKeyとなる先進MR撮像法』

2021/06/03(木)

これからの中枢神経領域の画像診断 ~おさえておくべきポイント~

座長 大場 洋 先生(帝京大学)
講演1 下野 太郎 先生(大阪市立大学)
    『診断を当てるには』
講演2 森 墾 先生(自治医科大学)
    『病態を掴むには』

2021/05/28(金)

腹部領域の画像診断の画像診断~おさえておくべきポイント~

司会  桑鶴 良平 先生(順天堂大学)
講演1 坪山 尚寛 先生(大阪大学)
    『婦人科画像診断のあさえておくべきポイント』
講演2 山田 哲 先生(信州大学)
    『上腹部画像診断のおさえておくべきポイント』

2021/05/24(月)

これからのIVR~おさえておきべきポイント~

座長:新槇 剛 先生( 静岡がんセンター)
演者 1   菅原 俊祐 先生( 国立がん研究センター中央病院)
    『cTACE再考:ベストプラクティスへの道しるべ』
演者2   狩谷 秀治 先生( 関西医科大学)
    『始めてみようリンパ管造影~おさえておくべきポイント~』