2021/09/17(金)

これからのIVR ~おさえておくべきポイント~

座長 平木隆夫先生(岡山大学)
講演1 福田哲也先生(国立循環器病研究センター)
  『CTEPHに対するバルーン肺動脈形成術 ~IVR医参画の理由~』
講演2 浅山良樹先生(大分大学)
  『これからのTACE:IVR医が知っておくべきポイント』

2021/05/24(月)

これからのIVR~おさえておきべきポイント~

座長:新槇 剛 先生( 静岡がんセンター)
演者 1   菅原 俊祐 先生( 国立がん研究センター中央病院)
    『cTACE再考:ベストプラクティスへの道しるべ』
演者2   狩谷 秀治 先生( 関西医科大学)
    『始めてみようリンパ管造影~おさえておくべきポイント~』

2021/03/17(水)

腹部画像診断おさえておくべきポイント

司会  村上 卓道先生(神戸大学)
演者1 田中 利洋先生(奈良県立医科大学)
 『消化器内科・内科とのカンファレンスで学んだこと~求められる腹部IVR~』
演者2 石神 康生先生(九州大学)
 『日々の症例から学んだこと~腹部の画像診断~』

2020/12/23(水)

c-TACEを再考する ~治療成績向上のためおさえておくポイント~

司会  泉 並木 先生(武蔵野赤十字病院)
演者1 竹口 友有子 先生(武蔵野赤十字病院)
『分子標的薬時代におけるTACEの役割-2020-』
演者2 田中 利洋 先生(奈良県立医科大学)
『エマルションの作成での工夫 ~基礎~』
演者3 宮山 士朗 先生(福井県済生会病院)
『TACE不適例に対するcTACEのコツ』