肝動脈化学塞栓療法

リピオドールエマルション

W/O(Water in oil/油中水型):油の中に水滴(水性の抗がん剤を含む)がある状態
O/W(Oil in water/水中油型):水(水性の抗がん剤を含む)の中に油滴がある状態
→W/Oのエマルションの作製を推奨

cTACEにおけるエピルビシン/
リピオドール エマルションの推奨作成方法

ポンピング方法のコツ
  1. リピオドールと抗がん剤溶液を2:1~3:1とする
  2. ポンピングの回数を20回(往復)以上行う
  3. ポンピングのスピードは 1~2プッシュ/1秒を推奨する